横堀七丁目振興町会 会長 後川秀樹

横堀七丁目振興町会 会長
後川秀樹

南船場横七会のWebサイトをご覧いただきまして誠にありがとうございます。
みなさまにおかれましては、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。

私、誠後商事株式会社 代表取締役 後川秀樹は、この度の総会におきましてご推挙いただき、新たに会長を拝命いたしました。
職責の重大さを痛感し、身の引き締まる思いであります。

私自身この横七の町で生まれ、地元の芦池小学校、南中学校に通い、この町に育てていただきました。
愛すべき町、愛すべき故郷です。
私の子供の頃は家業も木材業を営んでおり、町も銘木の町として親しまれてきましたが、時代の流れとともに木材の町から変貌を遂げてまいりました。

みなさまご承知の通り、アパレル、美容、飲食のお店が立ち並び、最近では観光客の増加とともにホテルが次々と建設されています。

前会長大西忠司様の後任として意志を引き継ぎ、社会や産業のめまぐるしい変化の中、みなさまと手を取り合って令和の時代にふさわしい町会運営のさらなる充実・発展に取り組んでまいります。

甚だ未熟者ではございますが、何卒みなさまのご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

町会の活動としましては『安心・安全で過ごしやすい街』として、街路灯、防犯カメラの設置、当町での避難場所に指定されている南幼稚園での防災訓練、野良猫対策、南船場会館での交流会、バスツアー等、行事やその他の連絡事項の広報活動等を推進しております。

この町で働いておられる方々がこの町を選んで良かった、また、お住まいの方々が日々楽しんで安心して暮らし続ける町になるよう、微力ではありますが誠心誠意努めてまいります。

これからも、わが町“横七”を何卒よろしくお願い申し上げます。

横堀七丁目振興町会 会長
後川秀樹